首イボ(アクロコルドン)はデルマトロンで治療しよう

首イボにこんなに画期的な治療法があった!

皮膚科の首イボ治療で代表的なものは、以下の4つです。

 

 @ハサミで切除する
 A液体窒素による凍結療法
 B炭酸ガスレーザーによる治療法
 C手術で切除する

 

当サイトでは、もう何度もご紹介していますね。

 

ところが最近、こんな治療法があることを知りました!
それは、デルマトロン(中周波治療器)を使った治療法です。

 

   

 

デルマトロンとは、中周波域の微弱電流によって、表皮上を極々薄く焼く装置のこと。

 

焼くと言っても、もの凄く弱い電流なので、治療中はピリピリとした痛みが若干ある程度で、麻酔をする必要もないそうです。
(病院によっては、麻酔クリームや麻酔テープを使うこともあります。)

 

液体窒素は、シミになってしまう可能性がゼロではありませんし、炭酸ガスレーザーは、治療後に抗生剤の軟膏を塗って、絆創膏などを貼る必要があるため、アフターケアがちょっと面倒くさいんですよね。

 

それを考えると、デルマトロンは色素沈着が起こりにくく、治療後は日焼け止めを塗るだけでいいので、非常に安心で楽な治療法だと言えそうです。

 

費用は、レーザー治療よりもリーズナブルでしょうか。
(一般的に、イボを50個除去して2万円くらい)

 

保険が適用されるという病院もあれば、保険適用外という病院もありますので、必ず事前に確認して下さいね。

ネット上でも絶賛の嵐!首イボにはハサミとデルマトロンがいい

皮膚科の専門医の中には、
「茎が細くてくびれているイボは、ハサミがいい。やや小さくて平べったいイボは、デルマトロンがオススメ。」
と言っている医師も多いんだとか。

 

やや小さくて、平べったいイボということは、アクロコルドンのことですね。

 

デルマトロンで首イボを除去すると、一旦カサブタ状になって、1週間〜10日以内に剥がれ落ちます。
特に、顔と首のイボは非常にキレイに取れると定評がありますよ。

 

 

 

ただし、治療後は肌にかなり赤みが出るようなので、できれば首の目立たない季節に行うのがベストかもしれません。
赤みがやがてピンク色になり、普通の肌色に戻っていくようです。

 

ネット上でも、デルマトロンで首イボ治療を体験された方は、皆さん、高評価をしています。
「かなりオススメ!」と、大絶賛している人もいました。

 

シミ治療でデルマトロンを受けられる方もいますが、適応は浅いシミだけに限られているんだとか。
シミよりも、老人性イボに適していると言えそうですね。

 

デルマトロンは、心臓ペースメーカーや人工弁をお使いの方、また妊娠中の方は施術ができません。
その辺は、ご注意下さい。

関連ページ

首イボを皮膚科で治療する!でも、どんな治療方法があるの?
皮膚科で首イボを治療しようと思ったら、いったいどんな方法があるのでしょうか?ここでは、代表的な4つの治療方法についてご紹介します。ご自身の首イボの状況にあった治療法を、専門医と相談して決めましょう。もちろん、料金の確認も忘れずに!
首イボの除去には液体窒素!シミになったりしないの?
首イボの治療には、さまざまな方法があります。アナタは、液体窒素による治療法(凍結療法)に興味はありますか?私の友人には、首イボを除去するために、またはホクロを取りたいという理由で、この凍結療法を受けた人がいます。その体験談をご紹介しますので、是非、今後の首イボ治療の参考にして下さいね!
首イボにはレーザー治療!炭酸ガスレーザーってどんなもの?
皮膚科による首イボの除去には、色々な方法があります。また、保険の効くものと効かないものも!人気のレーザー治療は、主に炭酸ガスレーザーが使われています。いったい、どんなことをするのでしょうか?ここでは、炭酸ガスレーザーによる首イボ治療のメリットとデメリットを紹介していきます。
首イボを皮膚科で除去!カウンセリングとレーザー治療の流れ
首イボの治療で人気なのは、炭酸ガスレーザーですね。保険が効かないため、料金は高くなりますが、首イボをキレイに除去することができます。ここでは、治療の前に行われるカウンセリングの重要性と、レーザー治療の簡単な流れについてご紹介していきます。
首イボをレーザーで除去!カサブタが剥がれると理想の首に!
首イボを除去するための治療には、色々なものがあります。一番オススメなのは、やはりレーザーでしょう。炭酸ガスレーザーを照射して、アフターケアをしながらカサブタになるのを待ちます。このカサブタが取れれば、アナタの首は美しく生まれ変わっていますよ!
首イボを皮膚科で除去したい!でも保険は効くの?
首イボを早く・確実に・キレイに治したいなら、やはり皮膚科で除去してもらうのが一番です。でも、気になるのは保険が効くのかということですね。実は治療法によって「保険適用」になるか「保険適用外」になるか、変わってくるんですよ。しっかりと理解を深めておきましょう。
首イボ治療の病院(皮膚科)はここをポイントに選ぼう!
アナタが病院(皮膚科)で首イボを治療しようと思ったら、まずは一般皮膚科にするか美容皮膚科にするかを決めましょう。保険が効く・効かない、どんな治療法にするのか、先生は?など、病院を選ぶポイントには色々あります。しっかりと見極めて、後悔のないように!
首イボはハサミで切るのが一番いい?皮膚科医のオススメは
皮膚科で首イボを治療しようと思ったことは、ありますか?液体窒素やレーザーを使った治療法などがありますが、ハサミで切除するという、原始的な方法もあるんですよ。実は、「これが一番いい」という皮膚科医も少なくありません。保険も効いてキレイに取れるなら、確かにいいですよね!
首イボをレーザーで治療!でも気になることがあるんです?
気になる首イボを、レーザー治療で治そうと考えたら・・・色々と気になることがありませんか?「痛くない?」「出血は?」「ガンになったりしないの?」と、さまざまな疑問が生まれてきますよね?ここではQ&A形式で、よくある質問にお答えします!

HOME 艶つや習慣 首イボに効果がある化粧品 首イボに効く薬