首イボ除去はレーザー治療が早くて確実!

妹が首イボのレーザー治療を経験しました!

今回は、実際に炭酸ガスレーザーで首イボを除去した、妹の体験談をご紹介したいと思います。

 

彼女が治療を受けたのは、今から4年ほど前です。
最初から、レーザーでの首イボ除去を考えていたので、レーザー治療を主とした美容皮膚科を選びました

 

また、「女性の医師に診てもらいたい」という希望もあったようです。
この気持ちは、何となく分かりますね。

 

それから、診察とカウンセリングの予約を取って、実際に先生と対面。
この時、本当に信頼できる先生かどうかの見極めもしたと言っていました。

 

やはり、相性は大切ですからね。
ちょっとでも「何だか、イヤだな」と思うことがあったら、別の病院を探すつもりでいたそうですよ。

 

幸い、「是非、この先生に治療をしてもらいたい!」と感じて、その病院でのレーザー治療に踏み切ることにしました。

診察とカウンセリングで、どのイボを取るか決める!

まずは、首イボを診察してもらいます。

 

妹の場合、最終的に20個くらいの首イボを除去したのですが、先生に診てもらった際、「これは、首イボではなくホクロ」というものもあったそうです。
そんなの、素人目には分かりませんよね。(苦笑)

 

また治療には、炭酸ガスレーザーと、YAG(ヤグ)レーザーを使い分けることもあります
YAG(ヤグ)レーザーは、シミやそばかすなどに効果的だと言われているんですよ。

 

炭酸ガスレーザーで首イボを除去した後、赤みが残るようなら、このYAG(ヤグ)レーザーを使います。
彼女は、顔にあったホクロを除去した時に、赤みが出たので、炭酸ガスレーザーの後に、YAG(ヤグ)レーザーでの治療も行いました。

 

ちなみに、妹がカウンセリングで除去すると決めたイボは、

 

  • 首イボ20個
  • 左脇の下にあった、軟性線維腫1個と懸垂性線維腫1個
  • 顔のホクロ1個

 

です。

 

首イボ20個は、1回の治療で取り終えました。
その他、脇の下の2個のイボでもう1回。
ホクロは、かなり時間がかかってしまい、しばらく通院していましたね。

炭酸ガスレーザー治療は、アッという間に終わる!

首イボの炭酸ガスレーザー治療は、比較的短時間で終わります。
一箇所につき1〜3分程度でしょうか。
もちろん、数が多い場合は、それなりにかかってしまうので、数回に分けて治療をすることになるでしょう。

 

妹の場合、まずは左脇の下にあった軟性線維腫と懸垂性線維腫からやってもらったそうです。
やはり、「目立たない部分から」という、気持ちがあったのだと思いますよ。

 

         

 

治療の前に、除去するイボに印を付けます。
そして、麻酔クリームを塗って、レーザーを照射するという流れになります。
(軟性線維腫と懸垂性線維腫、ホクロの時は、麻酔クリームではなく、注射での麻酔だったそうです。)

 

レーザーを照射する時は、ゴーグルをつけて目を保護します。
どんな治療が行われているのか、実際に見ることはできませんが・・・
「ちょっと焦げたニオイがした」と言っていましたね。

 

麻酔をしているので、基本的に痛みはありません。
でも、ちょっと頑固なイボがあると、レーザーの照射時間が長くなるので、チリチリする感じはあります。

アフターケアをして、カサブタが取れるのを待つ

炭酸ガスレーザーを照射した後は、皮膚の色が少し変わっていますが、徐々に落ち着いてきます。

 

しばらくすると、カサブタに変わって、やがて剥がれ落ちます。
この間に、無理にカサブタを剥がさないよう、シールのようなものを貼って、患部を保護します。

 

このシールが紙製になっていて、妹は毎日、上から塗り薬を塗っていました。
アフターケアというヤツですね。

 

カサブタは、大体1週間〜10日くらいすると剥がれます。
そして、首イボのないキレイな皮膚が蘇るというわけです♪

 

 

 

気を付けなければいけないのは、入浴時に患部をゴシゴシ擦らないようにすることでしょうか。

 

この一連の流れを見ると、一ヶ月も経たないうちに、あの醜い首イボと確実にサヨナラできるのですから、やはりレーザー治療は魅力的ですよね!

 

「ちょっと高かったけど、何年も悩んでいたことがアッという間に改善されて、本当にスッキリした!」
とは、彼女の弁です。

 

もしアナタが、早く確実に首イボを除去したいとお考えなら、一番のオススメはレーザー治療ということになるでしょう。

関連ページ

首イボを皮膚科で治療する!でも、どんな治療方法があるの?
皮膚科で首イボを治療しようと思ったら、いったいどんな方法があるのでしょうか?ここでは、代表的な4つの治療方法についてご紹介します。ご自身の首イボの状況にあった治療法を、専門医と相談して決めましょう。もちろん、料金の確認も忘れずに!
首イボの除去には液体窒素!シミになったりしないの?
首イボの治療には、さまざまな方法があります。アナタは、液体窒素による治療法(凍結療法)に興味はありますか?私の友人には、首イボを除去するために、またはホクロを取りたいという理由で、この凍結療法を受けた人がいます。その体験談をご紹介しますので、是非、今後の首イボ治療の参考にして下さいね!
首イボにはレーザー治療!炭酸ガスレーザーってどんなもの?
皮膚科による首イボの除去には、色々な方法があります。また、保険の効くものと効かないものも!人気のレーザー治療は、主に炭酸ガスレーザーが使われています。いったい、どんなことをするのでしょうか?ここでは、炭酸ガスレーザーによる首イボ治療のメリットとデメリットを紹介していきます。
首イボを皮膚科で除去!カウンセリングとレーザー治療の流れ
首イボの治療で人気なのは、炭酸ガスレーザーですね。保険が効かないため、料金は高くなりますが、首イボをキレイに除去することができます。ここでは、治療の前に行われるカウンセリングの重要性と、レーザー治療の簡単な流れについてご紹介していきます。
首イボを皮膚科で除去したい!でも保険は効くの?
首イボを早く・確実に・キレイに治したいなら、やはり皮膚科で除去してもらうのが一番です。でも、気になるのは保険が効くのかということですね。実は治療法によって「保険適用」になるか「保険適用外」になるか、変わってくるんですよ。しっかりと理解を深めておきましょう。
首イボ治療の病院(皮膚科)はここをポイントに選ぼう!
アナタが病院(皮膚科)で首イボを治療しようと思ったら、まずは一般皮膚科にするか美容皮膚科にするかを決めましょう。保険が効く・効かない、どんな治療法にするのか、先生は?など、病院を選ぶポイントには色々あります。しっかりと見極めて、後悔のないように!
首イボはハサミで切るのが一番いい?皮膚科医のオススメは
皮膚科で首イボを治療しようと思ったことは、ありますか?液体窒素やレーザーを使った治療法などがありますが、ハサミで切除するという、原始的な方法もあるんですよ。実は、「これが一番いい」という皮膚科医も少なくありません。保険も効いてキレイに取れるなら、確かにいいですよね!
首イボにはデルマトロン!特にアクロコルドンはオススメ
皮膚科で首イボを治療しようと思ったら、ハサミで切るか、液体窒素で焼くか、レーザー治療を受けるか・・・ところが、もっと画期的なものがありました!デルマトロン(中周波治療器)てご存じですか?これが、首イボ(特にアクロコルドン)の治療に超いいんですよ!
首イボをレーザーで治療!でも気になることがあるんです?
気になる首イボを、レーザー治療で治そうと考えたら・・・色々と気になることがありませんか?「痛くない?」「出血は?」「ガンになったりしないの?」と、さまざまな疑問が生まれてきますよね?ここではQ&A形式で、よくある質問にお答えします!

HOME 艶つや習慣 首イボに効果がある化粧品 首イボに効く薬