レーザー治療で首イボを除去する流れを紹介

気になる首イボをレーザー治療で治そうと思ったら

私の妹は、首イボを皮膚科(一般の皮膚科ではなく、美容皮膚科)で治療することにしました。

 

まず最初に、色々な皮膚科のホームページを見て、病院を選ぶことに・・・
ポイントは「治療方法」「治療費」、そして「どんな先生なのか」の3点だったそうです。

 

彼女は、通院できる範囲で信頼できそうな先生を見つけ、早速、予約の電話を入れました。
もちろん、治療費についても、事前にホームページで大体の概算をしておきます。

 

 

 

ところで、この時の“予約”とは、治療の予約ではなく、カウンセリングの予約です。
一口に首イボと言っても種類がありますから、一度診察をしないと、治療方法が決められません
正確な料金についても、このカウンセリング時にしっかりと確認しておきたいものです。

 

ここでは、首イボ治療のためのカウンセリングの重要性と、彼女の受けたレーザー治療の流れをご紹介したいと思います。

カウンセリングは必須!首イボの治療方法と料金をしっかりと把握しておこう

妹が選んだ皮膚科では、首イボの治療はレーザーが主で、液体窒素による治療は行っていませんでした。
彼女自身、レーザー治療を希望していたので、この病院にしたと言っていましたね。

 

まずは、診察とカウンセリングです。

 

先生に首イボを診察してもらい、老人性イボなのか、レーザー治療を行ってもOKなのか、確認していただきます。
そして、見積もりを出してもらうという流れですね。

 

彼女の場合、20個くらいの首イボがありました。
予想よりも高い金額を提示されたそうですが、とても信頼できる先生だと感じたので、「ここで治療をしてもらおう!」と決めたようです。

 

やはり、先生との相性は大切ですからね。

 

また、顔に気になるホクロがあったので、ついでにそちらも相談しました。

 

すると、「将来ガンに変化する可能性を孕んでいるから、なるべく早めに除去した方がいい」と言われ、首イボと一緒にホクロも除去することになったのだとか。

 

そんなに危ないホクロがあったなんて・・・
まさに、首イボさまさまですね。(苦笑)

 

この時、治療方法についての説明も受けます。

 

患者側からしてみれば、治療にはさまざまな疑問や不安があるものです。
このカウンセリングの時に、気になることはどんどん質問してみるといいでしょう。

 

そして、もし納得がいなかければ、別の病院を探したほうがいいと思います。

 

病院によっては、このカウンセリングをせずに、いきなりレーザー治療の予約を受けてくれるところもあります。
しかし、トラブルも起こりやすいようですね。

 

予約の際に、料金を確認していたにも関わらず、治療後に高額な金額を請求されたという話もあります。
その患者さんの首イボが、老人性イボではなく良性腫瘍だったために、治療法が変わってしまったらしいのです。
患者さんは、もう老人性イボだと思い込んで料金を問い合わせていたので、病院側との意思の疎通が上手くできていなかったのでしょう。

 

やはり、最初のカウンセリングはとても重要だということですね。

レーザー治療の流れを紹介!

それでは、レーザー治療の流れを分かりやすく説明しましょう。
以下の図は、妹が治療を受けた際の簡単な流れです。

 

 

1..診察とカウンセリング

 

2.治療方法の説明

 

3.処置(治療)

 

4.翌日:経過のチェック

 

5.約1週間〜10日後:経過のチェック

 

 

カサブタが取れて、皮膚ができれば治療が完了します。
「3.処置(治療)」の後から、「5.約1週間〜10日後:経過のチェック」の間には、自宅で軟膏を塗るなどのホームケアが必要になります。

 

もっと詳しいレーザー治療についての解説(体験談)は、別記事でご紹介させていただきますね。

関連ページ

首イボを皮膚科で治療する!でも、どんな治療方法があるの?
皮膚科で首イボを治療しようと思ったら、いったいどんな方法があるのでしょうか?ここでは、代表的な4つの治療方法についてご紹介します。ご自身の首イボの状況にあった治療法を、専門医と相談して決めましょう。もちろん、料金の確認も忘れずに!
首イボの除去には液体窒素!シミになったりしないの?
首イボの治療には、さまざまな方法があります。アナタは、液体窒素による治療法(凍結療法)に興味はありますか?私の友人には、首イボを除去するために、またはホクロを取りたいという理由で、この凍結療法を受けた人がいます。その体験談をご紹介しますので、是非、今後の首イボ治療の参考にして下さいね!
首イボにはレーザー治療!炭酸ガスレーザーってどんなもの?
皮膚科による首イボの除去には、色々な方法があります。また、保険の効くものと効かないものも!人気のレーザー治療は、主に炭酸ガスレーザーが使われています。いったい、どんなことをするのでしょうか?ここでは、炭酸ガスレーザーによる首イボ治療のメリットとデメリットを紹介していきます。
首イボをレーザーで除去!カサブタが剥がれると理想の首に!
首イボを除去するための治療には、色々なものがあります。一番オススメなのは、やはりレーザーでしょう。炭酸ガスレーザーを照射して、アフターケアをしながらカサブタになるのを待ちます。このカサブタが取れれば、アナタの首は美しく生まれ変わっていますよ!
首イボを皮膚科で除去したい!でも保険は効くの?
首イボを早く・確実に・キレイに治したいなら、やはり皮膚科で除去してもらうのが一番です。でも、気になるのは保険が効くのかということですね。実は治療法によって「保険適用」になるか「保険適用外」になるか、変わってくるんですよ。しっかりと理解を深めておきましょう。
首イボ治療の病院(皮膚科)はここをポイントに選ぼう!
アナタが病院(皮膚科)で首イボを治療しようと思ったら、まずは一般皮膚科にするか美容皮膚科にするかを決めましょう。保険が効く・効かない、どんな治療法にするのか、先生は?など、病院を選ぶポイントには色々あります。しっかりと見極めて、後悔のないように!
首イボはハサミで切るのが一番いい?皮膚科医のオススメは
皮膚科で首イボを治療しようと思ったことは、ありますか?液体窒素やレーザーを使った治療法などがありますが、ハサミで切除するという、原始的な方法もあるんですよ。実は、「これが一番いい」という皮膚科医も少なくありません。保険も効いてキレイに取れるなら、確かにいいですよね!
首イボにはデルマトロン!特にアクロコルドンはオススメ
皮膚科で首イボを治療しようと思ったら、ハサミで切るか、液体窒素で焼くか、レーザー治療を受けるか・・・ところが、もっと画期的なものがありました!デルマトロン(中周波治療器)てご存じですか?これが、首イボ(特にアクロコルドン)の治療に超いいんですよ!
首イボをレーザーで治療!でも気になることがあるんです?
気になる首イボを、レーザー治療で治そうと考えたら・・・色々と気になることがありませんか?「痛くない?」「出血は?」「ガンになったりしないの?」と、さまざまな疑問が生まれてきますよね?ここではQ&A形式で、よくある質問にお答えします!

HOME 艶つや習慣 首イボに効果がある化粧品 首イボに効く薬